So-net無料ブログ作成
検索選択

スターウォーズ・エピソード3 [映画鑑賞]

7月9日から、いよいよスターウォーズエピソード3が日本公開されますね。それに先立ち、6月25日に先々行公開、そして7月2日に先行公開されました。ボクはと言うと、6月25日の先々行公開は予定があったんで、7月2日の先行公開、それも24時からの上映開始の部に行ってまいりました。

いやぁ、ビックリしたのは、24時からと言う遅い上映時間にもかかわらず、沢山の人だかりに...。まぁ、それだけ人気というのか話題性が高いっていう証拠となのでしょうね。

チケットは前もって昼間に買っておいたので良い席が取れてたけど、今回はそれが仇になった感じ。と言うのも、隣の席の奴のポップコーンをぽりぽり食う音が気になり、ちょっと離れたところからはイビキが聞こえて来て...、それらが気になって集中出来ず。

とまぁ、ちと本題から話が逸れたけど...。

物語は、前回のエピソード2の数年後の事件でスピード感バリバリの戦闘シーンから始まりましたが、そんな中でも共和国の最高議長の雰囲気が以前からだいぶ変わっていてビックリ。確かに、後の○○なんだけど、いきなり「悪」って感じが凄く出ていて...。

それから、予知夢(?)による若きジェダイの焦燥感から一歩ずつ闇へと歩み寄る様(さま)、それを利用する最高議長の奸計、そして若きジェダイのマスターである者の悲愴感、などなど、見所はいっぱいありました。やはり、このエピソード3は全体的に「暗さ」が出てましたね。エピソード4につながる過程での話だから、仕方のないことでしょうけどね。

それにしても、ダース・ベイダーの、あの姿ってのは、ああして生まれてきたんですねぇ。てっきり、○○にボロボロに返り討ちに遭って...と思ってたんで。思いこみはいけませんね(苦笑)。

あと気になるのは、あるウーキーのその後の歩み、どのようにして彼(エピソード4に出てくる)と出会ったのかとか。いろいろと思うところが出て来ました。今見るとかなり古めかしいけど、昔のスターウォーズを見直してみようかとも思った。

しかし、どこかで見たんだけど、ジョージ・ルーカス氏は「もう、スターウォーズの映画は終わりにする」と公言しているようで、つまりはエピソード7から9は作らないってことらしい。とても残念である。

以上


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 4

僕@ら・るー

アメリカではTVシリーズとしてルーカスがSWIII(RS)~SWIV(NH)の間の時代を全100話で作るとか、作らないとか…。
↑この件、ニュースソースがはっきりせず、未確認です。
ごめんなさい。 <(_ _)">
僕@goo RSSリーダーお試し中
by 僕@ら・るー (2005-07-05 17:01) 

alce_jr

僕@ら・るー さん、コメントありがとうございます。
「アメリカではTVシリーズとしてルーカスが...」というお話が真であれば、それはそれでウレシいかぎりです。
(変に期待してはダメ...でしょうね)
しかし、仮にTVシリーズで放映された場合、あそこまでのクオリティ(?)が出せるのかが心配ですね。
by alce_jr (2005-07-06 00:26) 

alce_jr

その後ですが、思わずエピソード4~6のトリロジーDVD(ボックス)を買ってきてしまいました。>思いっきり衝動買い。
やはり、今までとは違った感覚で観てしまいましたね。特別編と言うこともありますが、とても新鮮な感じがしました。
by alce_jr (2005-07-10 20:50) 

ピカチュウ

つまりはエピソード7から9は作らないってことらしい。とても残念である。
↑ホント、これは残念!
まあ、でも「3」が素晴らしい完成度だったので、最高の終焉としてはありか。
by ピカチュウ (2005-07-11 12:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。