So-net無料ブログ作成
検索選択

2005年、F1日本GP、終わる。 [モータースポーツ]

今日は、世界最高峰(頂点!?)の自動車レース「Formula 1」(フォーミュラ・ワン)の日本グランプリ決勝でした。開催地は、ホンダのお膝元とよく言われる(言われている?)三重県の“鈴鹿サーキット”でした。

昨日、雨模様の中、予選が行われました。我らが JAPAN POWER は、天の恵み(天もJAPAN POWERに味方した形?)もあり、なんと“トヨタ”がポールポジションに。そして、2番手にホンダエンジンを擁するB.A.Rホンダが...。そして、期待のB.A.Rホンダの佐藤琢磨選手は、5番目のグリッドとなりました。強豪チームは、土砂降りの雨にやられ、後方のグリッドになり...。

そんなわけで、予選結果は、決勝レースに向けて、幸先の良いものとなっていたはずなのですが...。

決勝の今日、鈴鹿サーキット(三重県)は、昨日とうってかわって、最高のお天気に恵まれたようです。

しかし、決勝レースの蓋を開けてみると、スタート直後にB.A.Rホンダの2台とも後続車に抜かれ、佐藤琢磨選手はコーナーの混雑で行き場を失いコースアウトしてしまい、順位も最下位(から2番目)に落ちてしまった。その直後、セーフティカーが入って、折角リードしていた1位のトヨタは、その差を詰められてしまい、結局ピット作戦の失敗(でしょうね)で順位を落としてしまう。

結局、JAPAN POWERの健闘も虚しく、ボク的には散々たる結果だったと思った。B.A.Rホンダは5位(佐藤琢磨選手は、13位...)で、トヨタに至っては予選結果を活かせず8位だったかな。

・・・と、残念な結果になってしまったわけで、予選結果が良かっただけに、とても悔やまれます。・・・で、優勝はマクラーレンでした。ボク的に救いだったのは、フェラーリじゃなかったことですかね(苦笑)。

次週の最終戦「中国グランプリ(in 上海)」に期待することとします。がんばれ!! JAPAN POWER!!

以上


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。