So-net無料ブログ作成

パソコンの復旧作業は始まったばかり... [パソコン日誌]

数日前に、主で使用していたパソコンが、い、息絶えました。・・・とは言っても、ハードウェア的に息絶えた感じではなく、ソフトウェア(とくに肝心のWindowsXP)的要素が大きかった...と思う。

とりあえず、今回は、時間をかけて“じっくり”と復旧作業をしようと思い、

- VGAボードの交換
ストップエラーのメッセージに「ビデオアダプタを交換してみろ」みたいな一節もあり、
これまで使用していたnVIDIA製チップ搭載のVGAボードと、M/Bとの相性が良くない可能性があるという推測のもと交換する。

- 怪しげな中国製HDDの取り外し
これは、単に怪しげな中国製と言うことだけで、他に理由はなし(冷や汗)。・・・に代わるHDDの新規購入して取り付けする。

- XP未対応のMO機器の取り外し
やっぱ、XP未対応となっている機器は使わないほうがいいようなので、一応XP対応しているの外付けMO機器で対応することにする。

- 拡張ATAボードの取り外し
玄人志向製のUltraATAボードを付けてHDDを増設していたが、今回はこれを完全に使用しないことにする。

- M/Bのリチウム電池の交換
どう影響するのかわからないけど、他にも“これ”が原因でシステム不安定になることが出ているようなので、今回は新品電池に交換してみる。

- 各種内蔵ケーブルの交換
パソコン筐体内の熱対策(放熱効果を良くする)のため、IDEケーブル、FDDケーブルをフラットなものじゃなく、細くまとめてある(こういう表現で良いのだろうか)ケーブルにする。

と言う計画を立ててみた。

まぁ、これらの内容、すべて眉唾ばかりではあるけど、とりあえず実施してみようと思っている。

・・・で、今夜、早速、VGAボード交換のため、ATI製チップを搭載したものを、インターネットで注文してしまった。

さぁ、復旧作業は、始まった。・・・が、いつ頃に本当に復旧するであろうか。

以上

【トラックバック先】
趣味のPC(“Standing Bar”様)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

こさやん

PC創りになっちゃったね~。
楽しいんだよね。この計画段階が。
M/Bは、お気に入りなんだね。(変更なし?)
ケーブル(細いの?)だけど(※僕もATA,FDD細いのにしてる。ケース内が綺麗になるよね、コレ!※高いのが弱点)。
http://kosayan.cocolog-nifty.com/photos/pc/f1010031.html
もしもM/Bを変えるんだったらSATA対応にしたら、スッキリするし、I/O早くなるよ。
http://e-words.jp/w/Serial20ATA.html
休みの日は、忙しくて楽しめそうだね。
ご健闘を祈ります。
では、また。。。
by こさやん (2006-06-09 05:47) 

alce_jr

ある意味「PCづくり」になってしまったことは確かですね。
昨日、ATI製RADEON搭載のVGAボードが届きました。
SATA対応のHDD300GBがあるので、これをサブHDDとして使うことにしました。
・・・とは言っても、ちっとも進んでいません。
(本当、いつ、復活するのやら...)
by alce_jr (2006-06-11 23:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。