So-net無料ブログ作成

WPC TOKYO 2006 [ショー]

東京は有明『東京ビッグサイト』で18日から開催されていた

WPC TOKYO 2006

へ行ってまいりました。

行ってみてがっくりです。見たいメーカーのブースが無いし、惹かれるモノは無いし...。某M社の新しいOS(オペレーティングシステム)が大々的にやってるぐらいで、あとは小さい規模でした。某C社では、パソコンと何がどうつながるのか、一眼レフの交換レンズまで展示してたり、音楽との融合とかって感じで、

というものまでありました。

大きなショーというイメージがあったけど、凄く拍子抜けした展示会でしたが、まぁ、事前登録して行ったから損はしてないけど...。
(あ、交通費が無駄になったのか)

という拍子抜けの展示会をあとにし、上野で開催されている

ダリ回顧展

へ足を延ばしてみました。・・・が、上野の森美術館の入り口まで来てゲッソリしてしまいました。

まさか、こんな時間でも行列があるなんて。

軽く45分~の待ち時間って表示されており、そんなにまで待って入場してもゆっくり展示品を見ることも出来ないだろうなと諦めました。
(平日、会社を休んで、行きたいと思いました)

その後は、アメ横で僕らの定番であるカットパインを食べて、秋葉原へ行くことにしました。

ヲタク仲間(爆)のK先輩は最新モデルのiPod30GBタイプを購入したり、僕はと言うと某ヲタク店で、ラリージャパンとSWRT(スバルワールドラリーチーム)と某アニメのコラボレーションの限定アイテムを発見し買ってしまいました。

そして、某ブログで知ったんだけど、そのブログ記事の通り、

と、メガネっ娘アイドル(!?)のちょっと気になる大きな垂れ幕が出ていました。

とまぁ、WPC TOKYO 2006 の話だけじゃない、こんな感じの1日でした。
来年からは、もう、WPCは行かないことにします(苦笑)

以上


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。