So-net無料ブログ作成
検索選択

赤沢日帰り温泉館 [温泉・銭湯]

今日は会社を休みました(計画的休暇というやつです)。

仕事はやることはいっぱい残っているのだけど、平日じゃないと出来ないことをするため、無理矢理(!?)休んだ訳です。

朝はいつも通り...に起きる訳もなく日頃の寝不足を解消するかのようにじっくりと寝て、10時頃に起きました。

しばらくボォ~としてから、身支度を整えて外出し、銀行へ行ったりマンションギャラリー(モデルルーム)へ行ったりしました。

そして

温泉に行く準備をして愛車に乗り込みエンジンをかけて、カーナビの目的地を

赤沢日帰り温泉館

に設定し、エンジンが暖まってから出発しました。

まず小田原方面に行くために有料道路を使いました。その途中、僕は追い越し車線を走行していて、走行車線から猛スピードで抜いていく白い車に対し、

こ、怖い...

と思ってたら、いきなり白い車の屋根に赤い○○灯が出て何やらウィンカー出したりして前を走行してたコンパクトカーを停めようしているではありませぬか。いやぁ、一歩間違えたら僕が停められていたかと思うと、さっきとは違う恐怖が...(゜o゜;)

ってなことがありつつ小田原を抜けて、しばらく一般道や真鶴道路(有料道路)、熱海ビーチラインを走り、最後は30kmぐらい国道135を走り、やっと目的地に到着しました。
(おおよそ95kmの道のりを約2時間で...)

交互に男湯と女湯が入れ替わるようで、今日の“男湯”は3階でした。

自分のカメラで撮影することは出来ないので、赤沢日帰り温泉館ホームページ写真を拝借(リンクという形)させていただいて、

という感じで露天風呂から海の水平線などを眺めることが出来ます。

入浴したのはお日様が落ちた後で、お月様(三日月)の光が海面に映し出され、伊豆半島の山の麓(海岸線)を走る自動車のヘッドライトがなんとも綺麗な感じで...。まぁ、視力が悪いんで、そんな感じかなぁって感じでしか見えていないけど...(苦笑)

ただ、僕的に残念なのは、露天風呂の湯の温度が高いのか、僕は長く入ってることが出来ず、内風呂にあった

という DHCの湯 に長いこと入ってたような気がします。
(赤沢日帰り温泉館ホームページから拝借。写真は4Fのもの)

結局、1時間ぐらい温泉に入ってたでしょうか。のぼせてきた感があったので出ました。その後、しばらく1Fのロビーで水分補給をしながらまったりとしてから、赤沢日帰り温泉館 をあとにしました。

総評としては、ちょっと料金が割高かなって気がしますが、全体の雰囲気は悪くないですね。ただ、本来ゆっくり浸かっていたかった露天風呂が僕にとっての適度な湯温じゃなかったので △ ですね。☆ にすると 2つ といったところでしょうか。

以上


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 2

ぴよ吉

ここ、DHCが経営している温泉ですよね。
HP見ましたが、洒落た雰囲気と建物のの造りを考えれば、値段はこんなものでしょう。よみうりランドの丘の湯は温泉ではなくても休日700円ですし、平和島のスパは2000円です。
それより、ここまで行って、帰ってくるのがたいへんそうです。風呂上りは運転する気力がなくなりますから。

※香川で讃岐うどん食べてきました。12軒ですよ~
 12月にまた行きます。
by ぴよ吉 (2006-10-30 17:40) 

alce_jr

そうです。
DHCが直営(?)している温泉館でした。
いろいろと備品が揃っていて良いところでした。
風呂上がりにすぐ...は、確かに眠くなって大変なんで、体の火照りが収まるまでボォ~としてからにしてます。
by alce_jr (2006-10-31 08:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。