So-net無料ブログ作成
検索選択

セルフ、初体験 [クルマ(レガシィ、他)]

行きつけのガソリンスタンドがリニューアル工事を始めてから一ヶ月ぐらい経った今日、自分の愛車の燃料も少なくなったので燃料を入れに行ってみました。

その行きつけのガソリンスタンドは 宇佐美 系なんですが、

セルふる

という形へなってました。その名前の通り、セルフのところと、スタッフがやってくれるところと分かれてるような形でした。・・・で、小生、これまで自分(セルフ)でやったことがなかったけど、これを機に初挑戦してみようと、セルフのところで車を停めてやってみました。

初めてなんでスゴく緊張してどうやっていいのかわからなかったけど、とりあえずカードを入れてみた...が、

「ん? 使えないカード? って、JCBのマーク書いてあるじゃん」

と思いながら、もう一度カードを機械に挿入して2回目で認識してくれた(でも暗証番号入れないんですね。なんか怖いです)ようで、次に進むことが出来まして、“満タン” を選択して次へ...。

燃料タンクのキャップを外し、燃料ノズル(?)をタンクの口へ...入れてカチッと...。

「アレ? 固定しないん?」

スタッフがやると手を離してても燃料が入っていくのに、セルフだと手を離すと駄目なんかなぁ、なんてことを思いながら、とりあえず燃料を入れていく。・・・で、50リッターが入ったころにガチャっていったような気がしたんだけど、本当にこれが合図なんだろうかと思いながら少し補充してみたけど、・・・いまいちわかりづらいとです。

ま、そんなこんなで、セルフ、初体験...したわけです。

「めちゃ、緊張したとです」

以上


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。