So-net無料ブログ作成
検索選択

タイヤ、買い換えました。 [クルマ(レガシィ、他)]

今年(昨年度?)の冬、一切役にたたなかった(使うようなシチュエーションなし)スタッドレスタイヤから普通タイヤ(春夏秋タイヤ)へ、先日実家に帰った時に履き替えてきたのですが、そのタイヤをみて愕然としてしまいました。

これまでの走行距離で摩耗しているのはわかってたんですが、タイヤのサイドウォール(と言うのでしょうか)にひび割れが目立つようになってました。走行距離もさることながら三年が経過して四年目に突入したことによる経年変化のほうが酷い状況のようです。

以前の車では、摩耗が進み三年ぐらいでタイヤ交換してたので、あまりひび割れは気にしてませんでした。

でも、今回はスリップサインが出るまでは至ってないですが、さすがにひび割れを見てしまうとバーストしたりするのも怖いなぁと、近々遠出もする予定なんで恐ろしくなってしまい、懐事情は厳しい状況ですがタイヤを新品に交換することに決め、早速タイヤ専門店(!?)へ行ってきました。

いろいろと事前に、どこのメーカーのタイヤにするか、どんなタイヤにするか、を悩みましたけど、標準装着されてた

ブリヂストン POTENZA RE050

にしちゃいました。一本あたりの値段はハンパなく高いですが、同じような値段出して失敗するならと思いまして...。

小一時間ほどで新品への交換作業は終わり、お店を後にして帰路についた時に体感したことですが、ステアリング操作が軽く感じたのです。あと、ロードノイズも軽減していました。ま、ノイズに関しては、新品タイヤで摩耗してないからだと容易に想像つきますが、ステアリング操作が軽く感じられたのにはビックリでした。今回は、POTENZA RE050も 窒素ガス で充填してもらってるんですが、このガスの恩恵(?)もあるんでしょうか。

ま、とりあえず、新品のタイヤにしたので、これでしばらく(3年間ぐらい)は安心してドライビングが出来ます。

そうそう、自宅について駐車場に停めようとした時に、タイヤのトレッドパターンをチェックしてみたんですが、以前の標準装着の POTENZA RE050 のそれとはほんのちょっとした違いがあることに気づきました。

以上


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。