So-net無料ブログ作成

心の声に耳を澄ませる~ほんとうのこと~ [セミナー]

・・・というテーマで、会社主催のオープンセミナーが、本日18時45分から某所で行われました。講師は、石川県の養護学校で教鞭(?)を執られている 山元加津子 氏 でした。

いろいろと心に染みる話ばかりで、涙もろい自分は声を出して泣きたいところをぐっと我慢しながら話を聞いてました。

「人と人が出会ったときに、どちらが一方的に教えることではなく、互いに教えあうことが大事です」
「心は自分のものだけど、自分の力が及ばないところのものです」

これは、山元氏のお話の中で、自分が「!!!」と感じた一文です。

さらに、お話の中で 山元氏が関わって作られた本「さびしいときは、心のかぜです」や「僕の上の星☆君の上の星」の中でつづられている詩や、般若心経を独自の解釈で作られたという本「宇宙の約束」の中の一節を紹介してくれましたが、どれもこれも...涙なしでは聴いていられないぐらいでした。

言葉(文字)にして上手く伝えることは出来ませんが、「僕の上の星☆君の上の星」という本はオススメかもしれません。
(って、まだ、自分が手に入れてない状況ですけど)

あと、山元氏のホームページ「たんぽぽの仲間たち(みんな素敵)」やブログ「いちじくりん」もご覧になってみてください。

以上


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。