So-net無料ブログ作成
検索選択

“Thunderbird”+“Lightning” [Mozilla 普及活動]

ブラウザ Firefox がバージョンアップ(最新は2.0.0.9)していく中、メーラー Thunderbird は 2.0.0.6 のまま...ですが、拡張ソフト Lightning というものが新しいバージョンでリリースされました。Lightning とは、簡単に言ってしまえばスケジューラーで、ちょうど MicrosoftOutlook のスケジューラと同じような画面をしているものです。

パソコンを本格的に使い始めた頃から Lotus オーガナイザー を愛用してきた小生ですが、2001年以降は新しいバージョンがリリースされず、最近のハッピーマンデー制度(正式名称知らず)に対応するパッチも提供されませんので、だいぶ不便を感じてきていました(まぁ、世界のI○Mさんに買収されてしまったので、Lotus そのものの影が薄くなって...)。また、昨年夏頃から電子的手帳から実物の手帳を使うようになってましたので、つい最近、Lotus オーガナイザーを使うのをやめてしまいました。

・・・で、そんな時に、Mozilla の Calendar プロジェクト から生まれた Lightning というスケジューラーを見つけました。Thunderbird の拡張ソフトなので画面上スッキリしてて良いので使ることに。こちら には日本語版はないので、Lightning を日本語化して提供している こちら からダウンロードして Thunderbird に組み込みました。

今まで使っていた オーガナイザー は本当の手帳のようなデザインだったので、Outlook 的スケジューラーにはちょっと抵抗があったんですが、ま、これはこれでスッキリしてて良いかな、と思うようになりました。ということで、自宅でも会社でも、Thunderbird + Lightning でメールとスケジュールを管理していきたいと思います。

なお、英語版でもそうでしたが、日本語(化)版にも同じ不具合があります。

それは、予定のカテゴリ名が日本語の場合に「色」が表示されないというもの。カテゴリ名を英語表記にすると「色」が出ますが...。なんかお粗末なバグというかなんというか。まぁ、もとは英語版しかリリースされてないからしかたないのですが...。

さて、あとは、アドレス帳の管理...。これは、Thunderbird のアドレス帳でカバー出来そうですが、オーガナイザー のアドレス帳と、Thunderbird のアドレス帳のデータと、
双方の整理をしなければ...。

以上

PS.・・・と、Mozilla 関連のソフトウェアを導入、細々と普及活動中。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。