So-net無料ブログ作成
検索選択

Unknown hard error [パソコン日誌]

先月末に公開されたウィンドウズXPのサービスパック3について、プライベートのメインとリビングのパソコンは既に適用(こちら)し目に見えてないだけかもだけど問題なく動いてます。そして、つい先日には5年以上は使ってるノート型(今は完全に姿を消してるトランスメタ社のクルーソーというCPUを搭載したもの)にもサービスパック3をインストールしました。今の時代としては化石に近いスペックのパソコンなんでインストールが終わるまでかなりの時間(たぶん3時間以上)を要しましたが...、問題も発生せず無事にインストールは終了しました。

世間では、intel社以外のCPUを搭載したパソコンでエンドレスの再起動を繰り返す、とか言われる問題など様々起きているようですが、小生の3台のパソコンは3台ともにintel社以外のCPUですが全く問題ありません。

・・・で、先日、会社の上司のパソコンで発生したアップデート中にストップエラー(ブルースクリーンで Unknown hard error というメッセージが出る)は、その後、スクリーンセーバーをオフにすることで回避しウィンドウズXPのサービスパック3を無事にインストール出来たそうです。ちなみに、同じ現象が別のパソコンでも出ました。その際、スクリーンセーバー(と、省エネモードをオフ、いわゆるシステムスタンバイをなし)をオフにして再トライした結果、正常に終了しました。

もし、サービスパック3をインストール中にブルースクリーンのエラーが発生する方がいましたら、スクリーンセーバーをオフにしてみてはいかがでしょうか。とくに、ウィンドウズ標準以外のスクリーンセーバーを設定されている方は要注意です。なお、ウィンドウズ標準だから大丈夫と油断してもダメ。なぜならウィンドウズのマイピクチャ...というスクリーンセーバーでエラー出ましたから。ちなみに、ウィンドウズのWindowsXPというスクリーンセーバーでは問題なかったです。小生的には、スクリーンセーバーも悪さしてそうだけど、省エネ設定にもなにかしら起因しているのではないか、と感じた一件でした。

この情報が少しでもお役にたてれば...。

以上

【2008年5月22日追記】
今日、会社のとある方(これまでとはまた別の方です)のPCにウインドウズXPのサービスパック3をインストールしてたら...、Unknown hard error 以外のストップエラー(ブルースクリーン)が出ました。もう何がなんだかわかりません。いったい、何が原因なのでしょうか? 小生が使ってるPC(管理してるPC含む)では一切トラブルなしなのに...。

【2008年5月23日追記】
会社のとある方のPCのその後ですが、ユーザ毎のアカウントではなく Administrator アカウントでログインして、サービスパック3のインストールを実施してみました。戦々恐々としながらインストールを見守っていましたが、無事に終了しました。
どうもユーザの何かの設定かレジストリが異常になっているのが原因なのか、普段使っていない管理者用の Administrator だと問題ない...ことがわかりました。
(Administratorでサービスパック3のインストールが正常に出来たのは2台ありました)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。