So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行・ドライブ ブログトップ
- | 次の10件

権兵衛トンネル~奈良井宿 [旅行・ドライブ]

実家に帰省したら、母親から

権兵衛トンネルに連れてって欲しい

と言われました。

権兵衛トンネル とは、木曽谷と伊那谷を結ぶ国道361号(峠道)に対して、もっと通りやすいようにと十数年をかけて工事をして、木曽谷と伊那谷を結んだもので、つい先月に開通したばかりだったのです。

いずれは行ってみようと思ってた所だし、たまには親孝行(???)らしいこともしたほうが良いかと思い、今日、両親を連れて行ってまいりました。

まぁ、両親にしてみれば、小生の車に乗っかっていただけですけど。

あと、ただ 権兵衛トンネル を通るだけじゃつまらないんで、昔の宿場町であった

奈良井宿

にも寄ってみました。

いいねぇ、古い街並み...。昔の雰囲気があって、気分が落ち着くというか...。

そして、木曽地方と言えば、やはり 漆器 でしょう、と言うことで、飲んべえな小生は「ぐい飲み」(おちょこ)を購入しました。← でも、これ、お土産。

そういえば、今回のゴールデンウィークは、飛騨古川、飛騨高山、そして、今日の奈良井宿と言い、昔の街並みを見てばかりだなぁ...。まぁ、こういうのも有りか (⌒‐⌒)

ちなみに、奈良井宿は、先日の市町村合併によって、我が故郷と一緒になった所であり、とても親しみを感じる所であります。

その後は、そば切り発祥の地

本山そばの里

にて、盛りそばを食して、帰路につきました。

以上

PS.今日は昨日の天気が嘘のように晴天なり。朝から洗車して気分良くドライブが出来ました。

【2006年5月6日追記】
奈良井宿の写真(一部)を追加しました。


飛騨の古い街並み、そして帰省。 [旅行・ドライブ]

車中で目を覚まし周りを見渡すと、そこは深い霧に覆われた 道の駅 アルプ飛騨古川 でした。

そう、ここで一晩明かしたんです。国道41号沿いにある道の駅だったけど、意外に静かな場所で、ぐっすり眠ることが出来ました。

ひげを剃って、歯磨きをして、顔を洗って、・・・と、身支度を整えてから、道の駅をあとにしました。

まずは、飛騨古川の駅へ向かいました。

こちらには、土蔵の白壁の通りがある昔ながらの風景が残っているとのこと。・・・で、飛騨古川の駅近くにある 公共無料駐車場 に車を置いて、古い街並みを散策しました。

まだ朝の8時頃でしたので、静かな佇(たたず)まいの土蔵の白壁の通りを見ることが出来ました。そこは、小さな小川(用水路?)が流れて、スゴく風情のある場所で、落ち着く所でした。

一通り古い街並みを見て終わり、自分の車に戻りました。

そして、次の目的地 飛騨高山 へ向かうことにしました。飛騨古川 から 飛騨高山 まで、おおよそ30分ぐらいの道のりでした。

ちょっと遠い駐車場(不動橋付近)にとめちゃったんで、古い街並みまで遠かったですが、いやぁ 宮川市(しじゃなくて、いちね)という朝市をやってるわ、古い街並みに来てみれば、人人人人人人...で、

うぇ~

って感じ (^.^; う...

まぁ、ゴールデンウィークだから致し方ないですなぁ。・・・ってことで、高山陣屋まで行き、そこにあった出店みたいな小さなお見せで みたらし団子(1本70円) を 2本 を食しました。

うむ、あっさりしてて、香ばしくて、いい感じ...。

と、みたらし団子 の感想。

その後、実家へのお土産を買って、飛騨牛串 と 飛騨牛コロッケ を食して...、と言う感じで、飛騨の古い街並みを満喫して、駐車場に戻りました。

そして、実家 へむけて 国道158号 で高山市内を抜けて、一路 安房峠 を目指す。

・・・と、その途中、ちょっとルートを間違えたんで、コンビニの駐車場に入ろうとして、ステアリングを切ったら、どうやら縁石に左後輪を乗り上げあらしく、車を傷つけてしまったのであります (ToT) あ~ん

ルート修正後、高山ラーメン の一つ(?)、板倉(漢字、これで良かったかなぁ)ラーメン のお店(ドライブインみたいな感じ)があったので立ち寄って昼食としました。

醤油味がベースで、ほんのりと甘みもある感じで、麺はと言うとちょっとチリチリとした感じのもので...。全体としては 普通 って感じでした。それよりも、やはり高山の街中にあった お店 のほうが気になる...。今度、行く機会があったら、是非とも食してみたい。

その後、燃料補給を済まし、再び 安房峠 を目指す。

おおよそ30分ぐらいして、安房峠に出来たトンネル 安房トンネル (中部縦貫?道路) に到着。

自動改札機というからETCも使えるんだろうと思ったら、使えないし...。機械までは遠いし、腕いっぱいのばしてやっと金入れて釣りとって...、疲れた。

そして、安房トンネルを抜けて、松本へ。そして、実家へ...、こんな感じで14時前には実家に到着しました。

以上

【2006年5月2日追記】
一部訂正させていただきます。
国道158号線沿いにあるドライブインのようなラーメン屋は 板倉ラーメン ではなく、板蔵らーめん という名前でした。“くら”間違えでした。
m(__)m

【2006年5月6日追記】
飛騨の古い街並みの写真を追加しました。


兼六園、あとは移動...。 [旅行・ドライブ]

昨日は、久方ぶりの帰郷(第2の故郷)を果たし、姫路の名産「明珍火箸(の風鈴)」を購入し、お土産をゲット...したであります。

あ、あと、御座候(「ござそうろう」と読む。回転焼きや今川焼きと似ている)を初めて食した。柔らかくてウマかとです。また、今度、食べたいであります。

そんな昨日の出来事はさておき、今日は明日の飛騨高山見学に向けて移動の日となりました。ただ、移動するだけだとつまらないし、あっという間に着いちゃうので、金沢の兼六園 経由 で行くことにしました。

山陽道 → 中国道 → 名神 → 北陸道 を使って、金沢へ向かいました。その途中、小松でおりて 鶴来町(の道の駅) へ向かいました。・・・というのは、つい先日読み終わった うまい酒が飲みたい に出てくる 菊姫 という蔵元がある所だからで、地元なら 菊姫 のお酒が売ってるだろうと...。

で、とりあえず、原酒(19度から20度ぐらい)と北陸限定吟醸(?)を1本ずつ購入しました。他にもあったんですが、あまりに値段が違いすぎて、手が出せませんでした。とほほって感じです。

とまぁ、ちょっと寄り道をしつつ、兼六園には13時頃に到着。お天気もまずまずで、兼六園内を散策...。

兼六園の菊桜

兼六園の瓢池

小一時間ぐらい散策した後、石川県物産館でお土産を購入し、金沢をあとにしました。

その後は、飛騨高山へ向かうべく、再び北陸道に乗り、北上...。小矢部砺波JCTから 東海北陸道 で南下して白川郷へ...。今回は 白川郷 では通過点に過ぎず、本当であれば 国道360号 で山越えして 飛騨古川 方面へ抜けるはずだったんですが、いまだ冬季閉鎖が解除されておらず、大きな遠回りをする羽目になってしまいました。

やっとのこと、飛騨古川に着いた時は、すでに17時半をまわっていた。

ドライブの疲れを癒すべく、飛騨古川にある ぬく森の湯 すぱーふる に行きました。・・・が、結果的には残念な湯でした。というのも、小生にとって、とても熱い湯で、ゆっくりと湯船につかることが出来なかったんで...。

そして、いま、アルプ飛騨古川 という道の駅で休憩しています。たぶん、このまま車中泊になるんだと思う。

とま、とりとめのない話をずらずらと書き出しました。

以上

【2006年5月6日追記】
兼六園散策時の写真(一部)を追加しました。


帰郷中です。 [旅行・ドライブ]

昨日、仕事で新潟へ出張しました。・・・で、出張から帰ってきてから、慌ただしく身支度をし直して、帰郷の準備をして出てきました。

夜な夜な 東名→名神 をひた走り(もちろん、レガシィでじゃ)、今朝7時頃に 第2の故郷 明石 へ帰ってまいりました。

今朝ほど、阪神高速を走ってる時に、ヒヤリとしました。

やっぱ、疲れてる上に、寝不足というのは危険きわまりないことを、あらためて身をもって体験した次第です。

ま、それはそれとして、無事にたどり着き、ただいま 恒例の場所 にて休憩中であります。

午後は 姫路の先輩 に案内してもらって、姫路名産の素敵な音色を発する風鈴(と言うのかなぁ)を買ったりしようっと...。

さてと、もう少しゆっくりと休憩するとします。

以上


本日、休館日、徒労に終わる。 [旅行・ドライブ]

今日は、計画(的)休暇という名の 有給休暇 を取得しました。

本来であれば、信州・高遠の桜(高遠城址公園内)を見に行こうと考えていたのですが、昨夜の晩に出発を予定していたんだけど、出発前に現地の天気を確認したら、芳しくない...(雨だそうだ)。

最近の天候の悪さも影響してサクラの開花が大幅に遅れていたし、雨じゃなぁってことで、あっさり計画変更...。

信州・高遠行きは中止にしました。

せめて、曇りなら良かったんだけど f(^_^) ぽりぽり

ま、そんなわけで、代わりに ドライブ も兼ねて 木更津(かずさ) まで 温泉 に行こうと考えました。

正午過ぎ、自宅を出て某ICから 東名 → 保土ヶ谷バイパス → 首都高 → 東京アクアライン というルートを通って、

湯の郷 かずさ

へ行ってまいりました。

・・・が、なんてことでしょうか。

本日、休館日

と言う看板が...(@_@;) めがまわる~

ひぃ~、高い交通費(片道3510円)を払って、はるばる 某田舎 から来たのに、あんまりですじゃ~!!

そんなわけで、本来は、温泉 で 命の洗濯 をするつもりだった ドライブ が、ただ行って、ただ帰って来ただけの 徒労に終わった(?) ドライブ となってしまいました。

っていうか、事前確認無しで行ってしまった小生の 痛恨のミス なだけですね。

以上


四国ぶらり旅、三日目の夜です。 [旅行・ドライブ]

四国ぶらり旅(ドライブ)の三日目の報告であります。徳島県那賀川町にある 道の駅・公方の郷なかがわ をあとにしてからは、国道55号で北上して鳴門市へ入りました。思わず 鳴門IC から高速に乗ってしまい、鳴門北IC までの一区間だけ使いました。
(ちょっと勿体なかったなぁ)

まぁ、あまりくよくよせず、目的地である鳴門公園にある 渦の道 を目指しました。公園内の駐車場に車を停め、架橋記念館エディ渦の道 へ。渦の道は、大鳴門橋の橋桁(補剛桁の空間)に設置された遊歩道で、鳴門渦の真上まで歩いていける場所なのであります。鳴門渦を見るのには、ちょっと早い時間でありましたが、それなりに渦が出ていました。それよりも、海面から45mのところを歩いているわけで、高所恐怖症な小生としては、ちとビビりモード...。

続きを読む


四国ぶらり旅、三日目の朝です。 [旅行・ドライブ]

今日も引き続き 四国ぶらり旅ドライブです。とは言え、寂しいことに、今日が四国ともおさらばする日(最終日)になってしまいました。あっという間にお休みは終わってしまうのですねぇ。

ちなみに、今は徳島県那賀川町にある 道の駅・公方の郷なかがわ にいます。昨日の 道の駅・南国 風良里 をあとにし、ここまで来た道のりは...。

まずは、高知 へ行ってみました。当初の計画にはなかったのですが、ぶらり...が基本(ってなにが!?)なので、地図を見ながら思いついたので決めました。これまで、姫路城と和歌山城を見ていますが、それらともまた違った趣(おもむき)のお城で、ほぇ~と感心してしまったり...。ただ、残念であったのが、石垣と天守閣の改修工事のため、工事車両や関係者の方々がいて、ちょっと興ざめした感じ。とくに、天守閣にあがっても、作業用の幕がはってあって、市街地を見るのもままならない状況でした。
(まぁ、しかたのないことではあるのですが)

続きを読む


四国ぶらり旅、二日目の朝です。 [旅行・ドライブ]

今日は、普通であれば会社へ出社しなければならない日でありますが、小生は有給休暇でお休みなのであります。・・・で、昨日から 四国ぶらり旅 と言う名(勝手に命名)のドライブに来ています。

そして、今は 四国ぶらり旅 の二日目の朝で、道の駅 南国 風良里 におります。ここまでの走行距離は 911km です。途中、第二の故郷(明石)を経由して来たので、そこからでは 約300km と行ったところでしょうか。

昨日は、計画した通りの場所に寄ることが出来ました。
(計画は、姫路の友達にアドバイスをいただきながら...)

続きを読む


あと少しで、四国であります。 [旅行・ドライブ]

久しく書き込みを怠っておりました(おおよそ3週間ぐらい)が、ただいま小生は本州・四国連絡道路である 瀬戸中央自動車与島PA で休憩中であります。というのも、お休みを使って「四国ぶらり旅(ドライブ」を決行中(実行中?)なのであります。・・・で、今は、四国の一歩手前なわけです。

さて、瀬戸大橋や瀬戸内の海を眺めてから、今日の目的地 祖谷のかずら橋 を目指すことにします。

以上


- | 次の10件 旅行・ドライブ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。