So-net無料ブログ作成
検索選択
Mozilla 普及活動 ブログトップ
前の10件 | -

複数の脆弱性を修正した Mozilla Firefox 3.0.6 がリリース [Mozilla 普及活動]

マイノリティ(!?)的に Mozilla の普及活動をしていますが、Mozilla Firefox の最新版 3.0.6 が公開されましたので、いつもの言葉ですが、広大な“ネットワーク”という大海原の中でも“辺境の地”にある当Blogでもお知らせしたいと思います。

詳しくは、Mozilla Japan の プレスリリース をご覧ください。
http://mozilla.jp/press/releases/2009/

ちなみに、「メモリ破壊の形跡があるクラッシュ」(MFSA 2009-01)の問題は、悪用されると任意のコードを実行される恐れがあり、深刻度が最高となっているものなどを含めて、6件の脆弱性を修正されているようです。

さらに詳しくは、リリースノート の Firefox 3.0.6での変更点 という箇所をご覧ください。
http://mozilla.jp/firefox/3.0.6/releasenotes/

なお、脆弱性の一部は Thunderbird と SeaMonkey にも影響するようで、修正アップデートが公開されるまでの回避策として、Mozilla では Java Script を無効にするなどの対策を挙げていますが、実際のところ、Thunderbird で Java Script はデフォルトでは無効になっている...!?(よくわからない)

以上

《つぶやき》
こうやって、細々と普及活動をしておりますが、実際のところ、我が国での Firefox 利用者はどれぐらいなのか。海外(とくにEU諸国)ではかなり利用率が上がってきてるみたいですが...。

Mozilla Firefox 3.0.4、公開されました。 [Mozilla 普及活動]

久々ですが、Mozilla の普及活動の一貫で、Mozilla Firefox の最新版 3.0.4 が公開されましたので、広大な“ネットワーク”という大海原の中でも“辺境の地”にある当Blogでもご紹介(!?)したいと思います。

詳しくは、Mozilla Japan の プレスリリース をご覧ください。
http://mozilla.jp/press/releases/2008/#entry-2008111307

ちなみに、旧版である Firefox 3.0.3 に見つかったいくつかの問題が修正されているようです。その中には 9つ のセキュリティ問題が含まれているようですから、すぐに最新版にする必要があると思います。

さらに詳しくは、リリースノート の Firefox 3.0.4での変更点 という箇所をご覧ください。
http://mozilla.jp/firefox/3.0.4/releasenotes/

なお、同様の問題を含んでいる(らしい??)Mozilla のメールソフトである Mozilla Thunderbird についても、最新版である 2.0.0.18 が近々公開される模様です。

以上

《つぶやき》
こうやって、細々と普及活動をしておりますが、実際のところ、我が国でのFirefox利用者はどれぐらいいるんでしょうかねぇ。
ぶつぶつぶつ...。

Mozilla Messaging、始動 [Mozilla 普及活動]

昨年のいつ頃だったか忘れちゃいましたが、ウェブブラウザ(Firefox)やメーラー(Thunderbird)を開発・提供している Mozilla Foundation が、メーラーである Thunderbird を専門に取り扱う会社を興す、というような発表がありました。それから月日が経ち、ついに「この日」がきた、と言う感じです。

Thunderbird を専門に取り扱う会社 Mozilla Messaging が2月19日に始動した、との記事が Yahoo! ニュース で出ていた。

これまでの Mozilla Foundation の下には Mozilla Corporation があるが、こちらはウェブブラウザ Mozilla Firefox に注力する会社とし、Mozilla Messaging はメールとインターネットコミュニケーションに関する分野を担当する会社とするようです。当初は次期バージョンの開発に注力するみたいですが、カレンダー機能を統合(拡張機能である Lightning をベースにするらしい)や、いずれは IM(インスタントメッセンジャー)機能をも組み込むこと、その他にも大幅な改良を進めている、らしい。なお、Thunderbird の次期バージョンは 2008年後半 をめざしている、とのこと。

小生的には、あまり沢山の機能は盛り込まれていないシンプルな現行の形が好きなんですけどね。欲しい機能はユーザがアドオンで組み込む形の...。

以上


Mozilla Firefox 2.0.0.12 が公開されました。 [Mozilla 普及活動]

先月末、COMPUTERWORLD で Mozilla Firefox に関わる記事「Firefoxの危険度が「高」に――修正パッチは2月5日に提供」が出ていました。その記事の日付になっても 最新の Firefox は公開されませんでしたが、2日遅れの2月7日に最新バージョンの 2.0.0.12 が公開されました。

以前の 2.0.0.11 では一部の機能バグに対する修正のみで、セキュリティの脆弱性は残されたままだったみたいですが、今回の 2.0.0.12 で上記の記事内容を含めた脆弱性の修正が行われたようです。
(修正された内容は、こちら でわかります)

ま、そんな細かいことはおいといて、公私ともに愛用している Firefox をアップデートしました。Mozilla Firefox、お使いの方はすぐにアップデートしましょうね (^-^)

しかし、それよりも、バージョンアップ頻度が少ない Mozilla のメールソフト Thunderbird の最新版はいつ頃になるんでしょうか。このまま、次のメジャーバージョンアップしちゃうんでしょうか。・・・て、そんなことを考えてしまう今日この頃ですが、Thunderbird にもバグがあるみたい(自分の使用上では問題は起きてないのですが)ですし、Mozilla Firefox と同じエンジンで作られてるはずなので、Firefox と同じようなセキュリティの脆弱性があるはずなのですが...。

とりあえずは、自己防衛出来ることはしているつもり...です。で、でも、やっぱ、最新、出てくれないかなぁ (^^;;

以上


“Thunderbird”+“Lightning” [Mozilla 普及活動]

ブラウザ Firefox がバージョンアップ(最新は2.0.0.9)していく中、メーラー Thunderbird は 2.0.0.6 のまま...ですが、拡張ソフト Lightning というものが新しいバージョンでリリースされました。Lightning とは、簡単に言ってしまえばスケジューラーで、ちょうど MicrosoftOutlook のスケジューラと同じような画面をしているものです。

パソコンを本格的に使い始めた頃から Lotus オーガナイザー を愛用してきた小生ですが、2001年以降は新しいバージョンがリリースされず、最近のハッピーマンデー制度(正式名称知らず)に対応するパッチも提供されませんので、だいぶ不便を感じてきていました(まぁ、世界のI○Mさんに買収されてしまったので、Lotus そのものの影が薄くなって...)。また、昨年夏頃から電子的手帳から実物の手帳を使うようになってましたので、つい最近、Lotus オーガナイザーを使うのをやめてしまいました。

・・・で、そんな時に、Mozilla の Calendar プロジェクト から生まれた Lightning というスケジューラーを見つけました。Thunderbird の拡張ソフトなので画面上スッキリしてて良いので使ることに。こちら には日本語版はないので、Lightning を日本語化して提供している こちら からダウンロードして Thunderbird に組み込みました。

今まで使っていた オーガナイザー は本当の手帳のようなデザインだったので、Outlook 的スケジューラーにはちょっと抵抗があったんですが、ま、これはこれでスッキリしてて良いかな、と思うようになりました。ということで、自宅でも会社でも、Thunderbird + Lightning でメールとスケジュールを管理していきたいと思います。

なお、英語版でもそうでしたが、日本語(化)版にも同じ不具合があります。

それは、予定のカテゴリ名が日本語の場合に「色」が表示されないというもの。カテゴリ名を英語表記にすると「色」が出ますが...。なんかお粗末なバグというかなんというか。まぁ、もとは英語版しかリリースされてないからしかたないのですが...。

さて、あとは、アドレス帳の管理...。これは、Thunderbird のアドレス帳でカバー出来そうですが、オーガナイザー のアドレス帳と、Thunderbird のアドレス帳のデータと、
双方の整理をしなければ...。

以上

PS.・・・と、Mozilla 関連のソフトウェアを導入、細々と普及活動中。


Firefoxで「IE関与の脆弱性」見つかる。 [Mozilla 普及活動]

IE関与の脆弱性、Firefox側が対処を表明 なる記事が出ました。

記事を要約すると、MicrosoftのIEからMozilla FirefoxへURLデータが送られ、悪質なウェブサイトに飛ぶと、Firefoxでリモートからコードを実行出来てしまう、と言う事らしいです。

ウェブブラウザの相互利用(作用?)での脆弱性は、AppleのSafariとFirefoxの間でも報告されているらしいですが、この時はApple側で問題を修正したそうです。・・・が、今回の場合、Microsoftは現時点でパッチ提供の予定はないとのこと。素人目には、明らかにMicrosoft側の問題と思われるのですが...、相も変わらず殿様商売をしているなってな感じのメーカーですね。

ま、とりあえず、今回の件、Firefoxを使っている限り、この脆弱性を突いた攻撃に遭うことはないそうですし、次期リリースバージョン 2.0.0.5 で問題に対処するそうなので、Mozilla Firefoxユーザーとしては大変助かります。

ということで、IEじゃなくて、Firefox中心のネットサーフィンにしていきましょう。

以上


FirefoxなどMozilla製品に危険度「高」の脆弱性 [Mozilla 普及活動]

5月31日にYahoo!ニュース(元記事はITmediaエンタープライズ)
で配信されてましたが、FirefoxなどMozilla製品に危険度「高」の脆弱性が見つかり、その対策バージョンがリリースされたとのこと。

まぁ、Firefoxは自動的にアップデート画面が出てくれたんで、最新の 2.0.0.4 へしました。Thunderbirdはまだ様子を見るってことで、1.5系を使ってる小生は、Firefoxのアップデート後に手動アップデートを試みると、最新の 1.5.0.12 がリリースされてたのでアップデートを実施しました。

さて、Firefoxの場合、今回の 1.5.0.12 をもって、1.5系のサポート終了するようですが、Thunderbirdも今回のリリースが最後...となるのか、それとももう少しサポートを続けてくれるのか...。ま、でも、秋には打ち切ると表明されてるみたいだから、今回が最後になりそう...ですね。

そろそろ、Thunderbirdも2.x系へメジャーバージョンアップしなきゃならないかなぁ。
(でも、まだ不安が残る...)

とりあえず、今は、最新バージョンへアップデートしておくことが無難ですね。まだ、Firefox、Thunderbirdをお使いで、最新へされてない方はお早めに...。
(細々とMozilla製品の普及活動を推進している者からのお願いです)

以上


Mozilla Firefox、アップデート [Mozilla 普及活動]

今日は 春分の日 でお休みであるわけで、普段の日よりも遅くに目を覚ましてから、パソコンの電源を入れ、先日とある知人(会社の先輩)から教えてもらった Mozilla Firefox 系ブラウザである lolifox をダウンロードしてたら、メインで使ってるブラウザ Mozilla Firefox のアップデート通知がきてビックリ...。

つい先日アップデートしたばかりだったのにと思いながらもアップデートしました。リリース情報をみると重大なセキュリティの脆弱性のアップデートと言う感じのものではなさそうでした。まぁ、この対応の速さ(早さ)は某社のものとは大違いですね。

ってことで、Mozilla Firefox は 2.0.0.3 になりました。Mozilla Firefox をお使いの方はキチンとアップデートしておきましょう。

新規にインストールされたい方は、こちら からダウンロード出来ます。

以上

追伸.
Mozilla Firefox 系ブラウザである lolifox ですが、かなり 萌~ な感じです(爆)。


Mozilla Thunderbird 1.5.0.10、公開されました。 [Mozilla 普及活動]

先日、Mozilla Firefox 2.0.0.2 が公開されたばかりですが、こちらの方も最新版が公開されるんじゃないかと思っていた矢先、2007年3月3日付(と思われる)で Mozilla Thunderbird 1.5.0.10 が公開されました。

危険度の高い脆弱性を修正した「Thunderbird 1.5.0.10」公開
(Yahoo!ニュースの記事にリンク)

小生が使っているPCの Thunderbird を全てアップデート実施し...完了しました。

ちなみに、Thunderbird は、近々メジャーバージョンアップが控えているようですが、小生的はしばらくの間は 現状のバージョン(1.5.x.x) を使おうかなぁ、って思ってるんですが...。

というのも、拡張で入れているソフトもメジャーバージョンアップ版に対応するのも時間がかかりそうですし、他メーラーと互換性がなかったりすると怖いし...、とりあえずは状況を見てから、にしたいと...。

ま、とにかく、セキュリティの脆弱性の修正などもあるようですので、Thunderbird 1.5.0.x をお使いの方はアップデートは必要のようです。なお、新規インストールの場合は、こちら からダウンロードしてお使いください。

以上


Mozilla Firefox 2.0.0.2、公開されました。 [Mozilla 普及活動]

2007年2月24日付(たぶん)で、Mozilla Firefox 2.0.0.2 が公開されました。

すでにFirefoxのユーザーは、Firefoxのソフトウェアの更新機能にてアップデートが可能です。
(但し、v1.xを使用している場合は、v2.xへはアップデート出来ません)

ええと、今回のアップデートは、

「IE」と「Firefox」に脆弱性--研究者が指摘

に関係するんじゃないかと思われますが、・・・ど、どうやら、それだけでもなさそうですね。
(詳しくは、こちら に載ってました)

さて、小生も、メインのPCとノート型PCのFirefoxをアップデートしようと思います。

以上


前の10件 | - Mozilla 普及活動 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。