So-net無料ブログ作成
検索選択

iTunes 9.0.1が出たが... [コンピュータ/情報技術]

9月22日、iTunes Store の 文字化け、ということでブログ記事をアップしましたが、それから数日(!?)後に バージョン 9.0.1 が出ました。

今回の 9.0.1 で、

- iTunes Store をブラウズするときの問題が解決
- iTunes が応答しなくなるパフォーマンスの問題が解決
- iTunes が突然終了する問題が解決

等の多くの問題が解決されているようです。
アップルサポートより)

で、我が輩的に一番気になっていた iTunes Store にアクセスした時の文字化け問題ですが、今回のアップデート内容にある「iTunes Store をブラウズするときの問題が解決」という項目が、その文字化け問題に当たるのかな、と期待してたのですが、今日、Apple Software Update を使って 9.0.1 へアップデートしたのですが、期待してた iTunes Store の 文字化け する問題は解決しておらず、とても残念でした。

最近は、あまり iTunes Store を使ってなかったので、いまのところ影響は大きくないのですが、このまま、この問題だけ取り残される気がして、気持ち悪い...。

以上

帰宅困難者訓練 [日記・雑感]

首都圏で大地震による震災が発生した時、自宅まで歩いて帰るという想定のもとに訓練を行うイベント(徒歩訓練)に参加してきました。

朝9時から日比谷公園で受付開始のため、余裕を見て家を出たのですが、かなり早い朝8時15分頃には日比谷公園に着いてしまいました。とりあえず、公園内の集合場所近くのベンチでボォ~と、運営の方々がテントを設営したり等の準備を眺めながら、9時になるのを待ちました。

9時近くになると、徒歩訓練に参加する大勢の人たちが、集合場所に集まってきました。自分の腕時計で9時を過ぎたのを確認して、自分が事前に申し込んでいた 神奈川コース のテントへ行き受付を済ませ、スタートまで待つことに...。

徒歩訓練090926a.jpg

そして、9時50分になると神奈川コースが一番最初に徒歩訓練のスタートが切られました。土地勘のある場所じゃないのでイマイチわかりませんが、おそらく霞ヶ関のオフィス街の中を歩いてる時の...。

徒歩訓練090926b.jpg

そして...。

徒歩訓練090926c.jpg

たしか首都高の芝公園IC近く(赤羽橋付近?)を歩いている時の...。だいぶ徒歩訓練してる人たちがばらけて歩くようになってきました。それからは、ところどころにある エイドステーション という場所で水分補給したり、お昼頃に寄った(昭和大学病院近くの公園に設置されていた)ステーション では、ご飯の炊き出しと豚汁、缶詰をいただきました。ここの ステーション で、今回歩く道のりの半分を過ぎていることを確認しました。

ご飯をいただき、ちょっとした休憩を取って、再び歩き出しました。途中、足首の痛みや足の裏のマメ(だと思われる)による痛みをこらえながら、あとはゴールの等々力緑地を目指して頑張るだけ...(少し、歩くペースを落として)。ゴール目前にある 丸子橋 を渡り終えて、最後の交差点を右折...。運営係員の方に「あと2キロですよ」と声をかけながら、だいぶ足に疲れがきてるためにフラフラする場面も...。

そして、休憩を取りながら16キロ強をおおよそ4時間かけて歩き通して、ゴールの等々力緑地に設置されたテントに着きました。そこで、簡単なアンケートに答え、記念品をいただきました。

徒歩訓練090926d.jpg

本当の災害時には、こうは簡単に歩けない、とか、考えることが出来たし、実際にはもっと長い距離を歩くことになるので、もっと大変なんだ、という事を身に染みて感じることが出来ました。とりあえず、無事、最後まで歩けて良かったし、良い経験になりました。

以上

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iPhone 構成ユーティリティって何? [コンピュータ/情報技術]

iTunes バージョン 9 が出たと同時(だったと思う)に、iPhone 構成ユーティリティ なるものが出ていました。

Apple Software Update で、iTunes と同時にインストールしたのですが、インストールしてもインストールしても、Apple Software Update のアップデート項目に出てくるんです。

そもそも、これって、なんですか?

とくに無くても困らない、使わなくても良いようなソフトに感じるんですが、このユーティリティはWindowsだけなんでしょうか? Mac OSにもあるんでしょうか??

ってか、まずは、インストールしても Apple Software Update で繰り返し出てくる現象をなんとかしていただきたいものです。

以上

iTunes Store の 文字化け [コンピュータ/情報技術]

先日、iTunes が バージョン9 になり、Apple Software Updateアップデートしたのですが、とくに不具合無いと思っていたところ、iTunes Store で文字化けしている現象を見つけてしまいました。

で、これと似た現象を、最近(ここ数ヶ月の間に)どこかで観たような気がしたのですが...。そう、Safari を バージョン3.x から 4.x へアップデートした時で、Safariの場合は「フォントの滑らかさ」という設定項目(文字化けしていて読むことは不可能なのですが)を、デフォルトの「Windows標準」から「中 - フラットパネルに最適」等に変更することで文字化けを解消することが出来ました。
(解決方法はネットで調べてくれた方がおりまして...)

しかし、iTunes には、そのような設定項目が見つからず、手の打ちようがない状態になっています。

今回もネットで調べてみると、同じ様な現象に陥っている方がいるようで、解決方法としては「MS ゴシック & MS 明朝 JIS2004 対応フォント (KB927489)」をアンインストールすれば治る、とあり、今回の現象は OS が WindowsXP で、「MS ゴシック & MS 明朝 JIS2004 対応フォント (KB927489)」をインストールしている環境で発生しているようです。

決して MS社 を養護擁護するわけではないのですが、これって、MS社 の JIS2004 対応フォント が悪い、とは言えないんじゃないかと。なんかそれだけじゃないって気がしてなりません。Windows VISTA では発生してないようですし...。
(まぁ、もともとヘンテコな OS なのがいけないのかも、ですが)

どちらにしても、小生は JIS2004 対応フォント のアンインストールはせずに、MS社 または Apple社 の対応を待ちたいと思います。
(って、そのまま、何もなかったりして...)

以上

はだの響57th [音楽]

今日は、わりと近く(!?)な市の文化会館で、「はだの響」というオーケストラの演奏会がありましたので鑑賞(視聴??)してきました。オーケストラによる生演奏を聴くのは、かなり久々で、はだの響を鑑賞したのはいつ以来か...。このブログには、2007年10月第53回を記事にしてましたが、その後も何回か鑑賞したような記憶がうっすらと...。


さて、今日の演目は、

・フンパーディンク/歌劇「ヘンゼルとグレーテル」前奏曲
・ハチャトゥリアン/組曲「仮面舞踏会」
ベートーヴェン/交響曲 第7番(イ長調 作品92)

でした。

ベートーヴェンの第7番ですが、聴いたことがある、と思いこんでたけど、生演奏は今日が初めてでした。何年か前に池袋で行われた演奏会で聴いたのは第8番だったのかも??(←思い出せないらしい) で、何年か前までは、あまりメジャーな感じじゃなかったってことらしいですが、ここ数年「のだめカンタービレ」の影響で広く知られるようになったとかなんとか...。あ、それで、小生も聴いたことがある、と思いこんでいたのかも。

ハチャトゥリアンの仮面舞踏会...、仮面舞踏会って言うと、あのJ系グループの歌謡曲しか知らなかったです。I.ワルツ II.ノクターン III.マズルカ IV.ロマンス V.ギャロップ と、5つの曲で編成されてるもので、パンフで曲目紹介の内容があってこそ、ですが、それぞれのシーンの情景が思い浮かんでくる、そんな調べでした。
(ちなみに、V.ギャロップは、アンコールで演奏された曲となりました)

フンパーディンクの前奏曲は、前奏曲ってことらしいので、あっと言う間に演奏が終わってしまいましたが...、ヘンゼルとグレーテルが童話の一つのお話(らしい←よく知らない)で、そう言う雰囲気を感じられる調べでした。

そんなこんなで生演奏を満喫した一時(ひととき)が終わりました。

以上

【2009年9月21日追記】
久々に生オケ聴いて、その感動の赴くままに、ベートーヴェンの交響曲第7番が収録されてるCDを買っちゃいました。仮面舞踏会も良かったから欲しかったんだけど見あたらず...。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。